素敵な家

安くでできる

赤く塗られた窓

私は雇われですがカフェの店長を任されています。責任は重いですがやりがいがありとても楽しいです。 最近ちょっとした事があって、店内でバイトの子がよろけて棚を倒してしまったのです。まずバイトの子に怪我がなかったので安心しましたが、次にハッと思ったのが床のキズです。棚には何も入ってなかったので軽いはずですが当たり所が悪かったのでしょう、フローリングに大きな傷がついてしまいました。バイトの子が謝ってきたのでいいよいいよと言いましたが内心は床のキズをどうしようという気持ちで一杯でした。カフェというのは見た目が大切な部分もあるので早いうちにどうにかしたいと思ったのです。そこですぐに業者を呼んで見積もりをしてもらいました。

フローリングの全面補修もすすめられたのですがまだ開店して3年ほどしか経ってなかったために部分補修をお願いする事にしました。結構大きなキズで遠くから見てもキズの存在がわかってしまいます。いくらとられるかと内心ビクビクしていたのですが、1万円でやってくれるとのことです。その場で修理してもらう事にしました。かなり大きなキズなのに本当に1万円でやってもらえるのかなと思っていたのですが、驚くほどの早さで補修してくれました。キズのあった箇所をみると見間違いかと思うほど、どこにキズがあったかわからないほどでした。 フローリングのキズというのは気になってしまうものです。そういうときは早いうちにフローリングの補修をすると良いと思います。